ウエディングブログ

2019/09/12

結婚式のおまじない〜something borrowed〜

 

前回のブログでご紹介したサムシングフォーについておさらいです☆

サムシングフォーのルーツは、欧米諸国で親しまれている童話「マザーグース」の歌であるという説が一番有力です。曲の歌詞には「サムシングフォーの4つと靴の中に6ペンスの銀貨を」という一節があります。

マザーグースが有名になった時代は、ちょうど政略結婚から恋愛結婚へトレンドが変わっていった時期でした。この時代に有名になったことから、女性の幸せを願う歌として広まっていきました。

今回は3つ目のsomething borrowed についてご紹介しますね!!

something borrowed

何か一つ借りたもの

すでに幸せな夫婦生活を営んでいるカップルの持ち物を借りることで、その幸せにあやかるという意味合いがあります。

借りるものとしてご用意できるアイテムも様々!

借りれるものをリストを選定しておくのも一つですが、先輩夫婦も貸しやすいもの(壊れ物などは避けましょう)を選んでお願いするといいですね☆

一番身近に借りられるもので選ばれるアイテムがブライダルハンカチですね

その他、友人からベールを借りたり

ヘアアクセサリーを借りたり…

something fourをとりいれる方はぜひご参考にしてください!

次はsomething four最後の一つ、something blueをご紹介しますね。

お楽しみに…☆

画像出典:https://www.southernliving.com/weddings/birmingham-country-club-wedding-springtime-blues

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリーンショット、文章においては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即時対応いたします。

BRIDAL FAIR

各種ブライダルフェアのご紹介。まずはフェアに参加し式のイメージづくりを。

もっと見る

PLAN

おふたりの素敵な一日を演出する
さまざまな種類のプランをご紹介

もっと見る